丁寧な対応で不安を解消し、短期間でご希望の金額でご成約
解決前
解決後
お父様からご実家を相続したお客様でした。お話を伺うと、売却をする方針であるとの事。 しかし、売却時期については「しばらくしてから複数の不動産会社に問い合わせをして、親戚に相談してから依頼先を決めたい。」というお考え。「初めての不動産売買で不安な事が多く積極的に進められないでは」と考えました。
せっかくお会いしてお話を伺えましたので、面談やお電話でご不安な事を一つ一つ伺い、情報提供を行いました。 例えば、「被相続人の居住用財産(空き家)を売ったときの特例」については、一定の要件に当てはまるときは、譲渡所得の金額から最高3,000万円まで控除するという制度で、譲渡所得税を節税できる制度です。しかし、3年以内という期限がありますので、のんびりしていられない事もご理解頂きました。 ご希望の売却金額を伺いながら、時にはプライベートのお話でも盛り上がり、信頼関係を築く事が出来ました。担当者との信頼関係から、他の不動産会社に相談する前に、2ヵ月間だけ当社に預けて頂くことが出来ました。 ご意向をしっかり伺っていましたので、短期間に売却できる方法も十分検討をしました。 その結果、2ヶ月間という短期間にご希望金額での買主を見つける事ができました。「不安な時も丁寧な対応をして頂き、しかも短期間で売却することができ本当に良かった。」と喜んで頂くことが出来ました。
  • 担当:八里